PROFILE
- Alan Herdman Pilatesの指導者教育
- 舞踊専攻講座及び国際ピラティス教育
- Balanced Body: Pilates On Tourなど世界的な場所のピラティス講義
- Balanced Body : Passing the Torch プログラムのメント
- 著書 : The Pilates Directory (2004)
            The Gaia Busy Person's Guide to Pilates (2003)
            Pilates: Creating the Body You Want (1999)
Sat 08
Thinking around the Box-Reformer
時間 : 2016. 10. 01 (sat) pm 1:00 ~ 4:00  
場所 : 301  
定員 : 40人  
¥ 12,000

ボックスを使った多様なピラティス、メソッドの解釈と応用はピラティスの永遠の課題であり、魅力的なティーチングプログラムです。 ロング/ショートボックスをどのように正確に利用してどんな姿勢とポジションでレッスンを信仰して、生徒の位置と姿勢を取らなきゃいけないかに関する部分に集中的したいです。 ボックスシリーズで間違えて生徒が監視る違和感や緊張に関する理解とこれらを解決できる方法、ボックスを使った応用動作に関する情報を与えます。 私は、いろんな国で教育をしてそれぞれの国のピラティスインストラクター達のニーズ、そして何を限界点と思うのかに関する多くの情報を持っていて、すでに韓国のピラティスの 流れとレベルを知っているため、それにぴったりな講義をするつもりです。 ボックスの専門家になりたいのであればぜひ申請してください。

Sun07
Pilates for the Mature client
時間 : 2016. 10. 2 (sun) am 8:00 ~ 11:00  
場所 : 307  
定員 : 40人  
¥ 12,000
老齢化のためのピラティス この工程は老化を感じているか既に老齢な方を対象とするスペシャルなピラティスケアプログラムです。 アランの老齢化のための講座は既に世界的に人気が非常に高い最高の教育とに認められてます。 「老化」とは何か?「老化」は実際の年齢またはどのような年齢の集団に所属されてる身体的な状態と連関されてる用語です。 「老弱」とは、必ずしも老化、老齢の意味ではなく、むしろ身体の能力の喪失、または慢性の持病と障害で苦しんでいるすべての集団にも関係します。 我々は以下のような項目と関連した多様な老齢人口の問題を学びます。 -全身老弱 -バランス -後弯症 -前弯症 -骨粗鬆症 -人工関節 老齢な生徒の心理的特性と習性、姿勢、体形、くせなどの総合的な部分を考慮してピラティスレッスンプログラムを構成します。 シニアーピラティスレッスンに興味があるかたは是非参加してください。

Sun08
Are we wasting our time with the pilates footwork
時間 : 2016. 10. 2 (sun) pm 12:00 ~ 3:00  
場所 : 301  
定員 : 40人  
¥ 12,000

アランのリフォーマーFoot workの講義は世界的に認められてる最上級の教育です。 Foot workの正確な意味と動作の進行行程などの正確な目的を熟知するのが抗議の初期に集中します。 動作の修行全般的に8個の原理が各動作に正確に適応されて呼吸と集中、調節と中心取り、知覚能力とバランスが取れた筋肉の作用、そしてリズム、フルボディの動作が全体的に どうやって作られて統合されるかを身につけます。 講義の初期には以下の内容に関して先に考察します。

- Foot work動作で全体的な体に作用が先に行わらなければならない理由。
-正確に市政をなぜキープしなきゃいけないのかの目的と理由、バランスが取れた筋肉作用の発達と全体的な動作の流れと足首も膝、股関節の全般的な作用の理解。
-動作に作用する部分がなぜ分離して作用されるのではなく、統合しなければならないのかに関する考察。
-動作が下半身で行われるが、骨盤の安定性にも集中されなきゃいけない理由。

全体的なバランスにコアと骨盤の安定性が除かれたら動作の流れとつながりを得るのは難しい理由と、これを防止する方法を教育します。 強力で安定したコアと骨盤の安定性のために筋肉の筋力バランスが発達しなければなりません。 このようにFoot workの動作だけでは得られない多様な解釈能力の向上とスキルなどを長年のノウハウを通じて皆様に提示します。 リフォーマーの専門家を目指す方の参加をお待ちしてます。

Mon 03
Cadillac for Every body
時間 : 2016. 10. 3 (mon) am 8:00 ~ 11:00  
場所 : 303  
定員 : 40人  
¥ 12,000
マシン工程以上の専攻必須 キャデラックメソッドは私の豊富な経験と色んな国でも教育のフィードバックをそのまま含んでます。バレエダンサー出身の私がピラティスメソッドの元祖のトラペッズテーブルでテクニック以上のコツを教えたいです。 韓国はピラティスの歴史がまだ浅いので基礎的な原理と必須的な要素を省略されるため、基礎に基づいた多様な原理を身につけるチャンスになると思います。 去年既に韓国のインストラクターのレベルを把握したので、それに合わせて教育したいと思います。必ずキャデラックプログラムに関する基礎的な動作の理解がある方の参加をお願いします。 以下の動作のクラシックな原理と動作の完成度を一人ずつ見ていきたいです。 レッスン時のティーチングも重要ですが、自ら感じる部分が非常に重要です。 自分の体の反応と限界を感じる良い時間になると思います。

Mon15
Having fun with the 34 classical pilates mat work exercises
時間 : 2016. 10. 3 (mon) pm 3:20 ~ 5:20  
場所 : 301  
定員 : 40人  
¥ 9,000

マット工程以上の専攻必須 重力を基盤に自分の力の限界と反応をそのまま利用しなきゃいけないマットの動作は、ピラティスのマシーンのレッスンより細かいレッスンスキルを必要とします。 34種類の動作の正確な理解は、一歩間違えたらマシーンピラティスに集中されて 生徒の様々な反応に関するフィードバックを失っていくピラティス講師の弱点を補強できるでしょう。 既存の基本的なマット動作ではないより人体の多くの部分と関連知れる動作の原理を紹介してピラティス講師と言っても正確な原理を事前に熟知して体の反応に集中できる方の参加をお勧めします。

APA
We are
Our mission
Membership
Activities
Sponsorship
Contact us
Convention
PIA
Host info
Partners
Sponsors
Location
Classes
Class mall
Event
Class info
Lecturer
International lecturer
Registration
How to register
Regulation
Community
Notice
Gallery
Movie
Info center
Hotel info
Convention center info
Accommodation
Party hall Info
Meal info